施術メニュー

鍼灸治療

鍼灸治療について

鍼灸は東洋医学のうちの一つで、日本でも古くから親しまれてきた治療法です。
鍼においては極細の鍼を経穴(ツボ)に刺し、刺激を与えることで痛みや筋肉のこりなどに効果を発揮します。
灸はもぐさによってツボに熱刺激を与える手法です。現在主流なのは「温灸」と呼ばれるもので、極端な熱さを感じることはほぼありません。
鍼灸というとご年配の方が好まれるイメージがあるかもしれませんが、当院では20〜40代の比較的若い世代の患者様も施術を受けられています。

いずれも施術には国家資格である「はり師」「きゅう師」の資格が必要です。
当院は経験豊かなスタッフが在籍しておりますので安心してご来院下さい。

痛くない鍼・熱くないお灸を使用します

一般的に【鍼灸治療】というと、『熱い・痛い・怖い』などと思われがちですが、当院の鍼灸治療は、痛くない鍼・熱くないお灸を使用しています。

鍼・お灸は、東洋医学で中国ではドクターと同じポジションを確立しており、痛み治療(肩痛・腰痛・膝痛・頭痛など)に効果的です。

また冷え性の方にも効果的です。

しっかりと知識を持ったスタッフが丁寧に施術致しますので、ご不安や疑問などがあれば、お気軽にご相談下さい。

※疾患によっては、保険適用も可能です。

料金

Copyright © 2016 きらり鍼灸接骨院 All rights Reserved.